第5話 『決蔑/crack』 [その他]


本文はネタばれを含みます。ご注意ください。
画像はクリックで拡大されます。


1.jpg

今頃気付いたんですが、この青い月と赤い月には何か意味があるんですかね?
シーンやキャラで、使い分けてる感じは見受けられますが…。
特に意味はないのかな?

2.jpg

それと、何故だか〝煮桜〟に異常に反応してしまった自分がいました←

何それ美味しいの?
お酒なんですかね。いや、字の通り煮物?
誰だよここのシーン担当したの!気になって夜も眠れる!


では、以下レビューです ↓


3.jpg

今までナレーション担当だったナノがついに登場!
タグ集めがなかなか上手くいかない猛の前に現れ、
彼にラインを差し出してきました。
何か死亡フラグ立ちまくりですね、猛。
また、近いうちに戦うことになりそうです。

さて、一方アキラはというと……

4.jpg

思いっきり男達に襲われてました。

どうやら、男達はラインを服用しているみたいです。
流石のアキラも敵わず、腕をナイフで刺されてしまいました。

そして、そのナイフに付いた血をぺロリと舐める、男A…。

非常に気持ち悪いんですが、しかし何やら様子がおかしい。
急に悶え始めたかと思うと、男Aはそのまま息絶えてしまいました。
これは、アキラの血に何か特別な力があるってことなんでしょうか?
シキもアルビトロの所に、何だか怪しげな薬を持ち込んでいましたし、
物語もようやく動き始めた感じがします。

5.jpg

ところで話は変わるんですが、今回はグンジ祭りでしたねw

彼の鼻歌がこの作品のOPだったり、
「薔薇色に染めんぞコラァ!」って台詞吐いたり。
前髪で隠れてた目が見えたのは、全然嬉しくなかったですけど←
いや‐、谷山さん可愛いなぁ!
狂気キャラは苦手ですが、グンジは好きかも。

原作の方は結構男前ですし……。

6.jpg

比べちゃダメだ、比べちゃダメだ、比べちゃダ(ry

まぁ、何はともあれ、次回はケイスケに期待!
今回はアキラと仲違いをしてしまった彼ですが、なんでも話によると、
この後はドSキャラに変身するそうじゃないですか。
少年、気弱な青年、ドS…
この作品は杉田さんの色んな演技が楽しめますね。
というか、そういうところしか楽しめないかも(苦笑)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(4) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。