So-net無料ブログ作成

フラクタル‐11話 『楽園』 [その他]


本文はネタばれを含みます。ご注意ください。
画像はクリックで拡大されます。


01.jpg

ヤマカン、お疲れ様。

何て言ったらいいんですかね…。
まぁ、賛否両論はあるでしょうけど、一応納得出来る終わり方でした。
いまだに、何がどうなったのかよく分かってないけど。
言いたい事は、何となく伝わってきました。


では、以下レビューです ↓


フラクタル・システムを巡った激しい攻防。
システムの再起動を強行するモーラン、阻止しようとするディアス、
混乱の渦に巻き込まれたクレインは、ある重大な選択を託される……。


01.jpg

結局、世界は何も変わらなかった─────

フリュネとネッサが融合し、フラクタルシステムは再起動する。
果たしてこれで良かったのか。
残念ながら、その答えは出せそうにありません。
死んでいったディアスやスンダは、今の世界を見てどう思うのでしょうか。
残ったエンリ達は幸せそうに見えますが、
それでも「この世界は間違っている」と思うのでしょうか。

皆が納得出来る世界なんて、ありはしないんですよね。
価値観なんてものは、人それぞれ。
他人のことを全て理解したいのならば、自己を捨てなければならない。
だけど、そんなことが現実に出来るわけないし、
自己を失うということは「相手を分かりたい」と思う気持ちも、捨てることになってしまう…。
こればっかりは、努力したってどうにもなりませんね。

それでも、相手に歩み寄ることなら出来るんじゃないでしょうか。
少しだけど、考えや気持ちを共有することは可能なはず。
そう、たとえ相手が人殺しの集団であっても。
彼らを1人の人間…『仲間』と認め、同じ所に立ってみる。
もしかしたら、彼らの見る世界がちょっとだけ見えるかもしれない。
彼らが人を殺すに至った理由を、知ることが出来るかもしれない。

まぁ、罪を赦すかどうかは別の話ですけど。
クレインの選んだのは…そういう道なのかな?
とりあえず、私はそんな風に感じました。

何か肝心な部分が抜けてる気がしますけどね。

01.jpg

ハイ、ということでいっぱい愚痴らせてもらいますよ←

何て言うかさー…
世界はいいとして、クレインはもうちょっと変わるべきなんじゃないの!?
自炊するようになっただけじゃん!
あれだけの人が死んだのに、何だよそれ…。

いや、温かいご飯は素晴らしいものだと思いますよ。
でも、最後に自炊をする主人公の姿を見せたかったのなら、
食事の素晴らしさを、皆と食べる喜びを、もっと魅せてほしかったです。
5話のアレじゃあ、それがいまいち伝わらない。
食事が、ただの栄養摂取でない事をもっとアピールしてほしかった。

あと、話は変わりますが、ザナドゥで出てきた青年と色っぽい姉さん。
『フラクタルがないと生きていけない人間もいる』ってことを描きたかったんなら、
もっと上手く印象付けるべきですね。
印象薄すぎて、名前すら覚えてないんですけど(苦笑)
まぁ、流石にそれは私の記憶力の問題なのかもしれませんが。
神谷さんと愛生さんが演じてたこと以外、頭に残ってないですよ…。

01.jpg

それと、ディアスの目的がいまいち分かりませんでした。

モーランに抱きついた時、笑ってしまったのは私だけでしょうかw
寂しいって…モーランと同じく、誰にも愛されなかったってことが?
それがどう、「システムを破壊しよう」という考えに繋がってくるんですかね。
そこら辺の詳しい描写が、まったくと言っていいほどなかったですよ。
自分で想像しろってことでしょうか。

まぁ、描写が足りないのはディアスだけじゃないですし、今更言ってももう遅い。
そもそも、この作品に出てくるキャラは皆何かおかしい。
作りが粗すぎます。「1クールだから」っていうのは、理由になりませんよ。
結局『悪役』な感じのキャラ達が、全滅しただけじゃないですか。

そんでもって…どのキャラも台詞の言い回しがくどい。
何でもっと自然な感じに喋れないんですかね。
小説じゃあるまいし、何でいちいち凝った表現を使おうとするんだ。
説明口調ばっかで、聞いてるこっちも疲れるんですよ。

────とまぁ、まだまだ言いたい事はいっぱいありますけど、
全部愚痴なのでここらでやめにしておきますw
書いてる私も、読んで下さった方も、良い気分じゃないですしね。

では、キャスト&スタッフの皆さんお疲れ様でした。
そしてTB等送ってくださった方々、ありがとうございました!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(34) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 34

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。