第6話 『怨鎖/desire』 [その他]


本文はネタばれを含みます。ご注意ください。
画像はクリックで拡大されます。


01.jpg

そういえば、咎狗の血の次に放送するアニメ…
魔法少女まどか★マギカでしたっけ?

まだ始まってもいないのに、こういうことを言うのは失礼だと思いますが、
何だかちょっと心配なアニメですね。
キャラデザが既視感バリバリな上に、
声優さんも例によってのシャフトキャストかぁ…。
う‐ん、新鮮さが感じられない気がします(苦笑)

しかし千和さんが出てるなら観るぞ、私は!


では、以下レビューです ↓


ケイスケがホテルを飛び出してから一夜が明け、
アキラは、ケイスケを捜してトシマの街をあてもなく歩いていた。

通りかかったクラブの建物の様子に異変を感じたアキラ。
クラブに続く地下への階段を下りると、フロアは破壊され、
血だまりの中で重なるように参加者たちが倒れていた。

アキラは、ケイスケが惨劇に巻き込まれていないことだけを確認し、
地上に駆け戻る。込み上げる吐き気をこらえる彼の前に猛が現れ……。


02.jpg

ついにラインに手を出してしまった猛!
再びアキラは彼と対峙することになりましたが、今回は手も足も出ず…
簡単に押さえつけられてしまいました。

「死ぬ前に可愛がってやろうか?」

そしていたぶりながら、猛はアキラの口端に流れる血を舐めます。

サービスシーン!え?これサービスシーンなの?

すると、途端に彼は悶えはじめ、
そのままフラフラと何処かに行ってしましました。
ここまでの展開は前回と同じ感じすね。
アキラも今回の件で、自分の血に疑問を持ったようです。

03.jpg

さて、その頃リンと源泉はホテルで何やらきな臭い話を……

彼らによると、ヴィスキオは元々濃度30%の
ラインを流していたらしいのですが、
最近では効力の強い50%の物も流し始めているんだとか。
それって前回、シキがアルビトロの所に持ち込んできてた赤いヤツですよね。

しかも、その異変はアキラ達がトシマに来てから起こったそうで!

おぉ、6話にしてやっとストーリーが進んできたな。
もっと早くそういう展開に持っていけばよかったのに…。

04.jpg

──────そして、誰コレ。

いつの間にやら走馬灯みたいのが回り始めちゃった猛なんですが、
シリアスなシーンだというのに、思わず笑ってしまいましたw
何があったんですかね、彼は。
金のために、高須クリニックで
実験台のバイトでもやったんですかね?
そんなバイトあるか知らんけど。

まぁ、見た目の豹変ぶりは凄いですが、
妹・由香里への想いは変わりません。
今まで散々悪事を働いてきた彼ですが、それも全部妹のため。
ただ、彼女はそんなことは望んでいなかった…。
猛が自分の側にいてくれるだけで十分だったんですよね。

彼もそんなことは初めから分かっていたようで、
「何やってんだろう、俺…」と悲しげに呟いています。

と、そこにケイスケが登場!!

05.jpg

グシャッ。

………猛はケイスケに頭を潰され、そのまま死んでしまいました。
凄まじく呆気ない最期でした(汗)

そんでもって、完全に人格が変わっちゃってますね、ケイスケ。
冒頭であったバーの惨殺事件も彼が起こしていたわけですが、
それにしても何か強すぎる気がするなぁ。
筋力増強効果あんの、ラインって。

まぁいいや。真っ黒ドSな杉田さんが最高です←
不謹慎なのは分かってるんですけど、どうして喜んじゃいます。

あ‐、ホント何でこんなにカッコイイんだ杉田さn((

06.jpg

その後、ケイスケはアキラの元に。

「アーキラァァァァァァァァァァァァァァァァッ!!!」

再会するなりアキラの鳩尾に拳を入れ、気絶させちゃいました。
そして、そのままアキラを肩に担いでテイクアウト。

どこに行くんですかね?
というか、これから何…いや、ナニな展開にはなるんでしょうかw
絶対カットされるでしょうけど。

正直この作品、どこら辺がBLなのか疑問になってきました。

07.jpg

あと、もっと腰の入ったパンチをしてほしかったです。
ここのシーンだけ見ると、ギャグアニメにしか見えないんですがw


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(5) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 5

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます